Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM

スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
新人教育のにがーい思い出
新人教育は各社も頭を悩ませるところでしょう。最近の新人は・・・なんてつい最近、入社した元新人も思うようで。新人は誰もが通り抜ける道ですが、自分のことは忘れてしまうもの。

わが社の新人教育は基本的に研修なし。担当部署の長の新人教育のみです。(あまり、新人が入らないせいもある。)新人が沢山入った去年は例外的に新人教育がまとめて行われました。

まず、社長のながーいお話があったようで、すでに眠りこけている新人もちらほら。

新人教育は社会人としてのマナーと一応専門職のため、実践的な研修を一週間ほど行ったらしい。新人教育の担当は3名ほど選ばれ、交代で新人教育に当たりました。

その方たちも新人教育は初めてのため、悪戦苦闘のようでした。

新人教育で問題なのはいろんな意味でのギャップでしょう。世代のギャップは勿論、それから来る意識のギャップ、指導する側の過去と現在のギャップがあるでしょう。

どうしても、自分が子供だったとき、新人だったときと、現在の自分は違うものですが、それを忘れて新人に対するとついついイライラしますね。

私の見た新人も信じられないくらい常識のない新人がいて、新人教育は余りいい思い出がありません。去年の新人はいきなりタメ語でしゃべってきたり、どういう育てられ方をしたんでしょう?

まあ、その新人も散々怒ったのにやめずに入る事だけは立派かもしれません。

今年も新人がそろそろ入ってきます。どんな、新人教育の思い出が出来るやら。
posted by: shine | スキルアップ | 21:24 | comments(0) | trackbacks(11) |
ほぼ日手帳と手帳200%活用術
「ほぼ日手帳」は「ほぼ日刊イトイ新聞」の糸井重里さんのオリジナル手帳ですが、もともとは糸井重里さん他スタッフ用に作ったそうです。「ほぼ日手帳」は一日24時間スケジュール管理できるように作ったとか。

手帳での時間管理は仕事を量質ともにこなすためには重要ですよね。」この前呼んだ本でも、仕事の段取りを組み立てる力が重要な力の一つに数えられていました。

段取りについて思うのは、スケジュールを組むことでガチガチに時間を管理するのではなく、スケジュールが変更になっても対応できるようにしておく事が必要かと思います。「ほぼ日手帳」の糸井重里さんの対談集、「海馬」を以前拝見しましたが、人間の脳は一生使い切れないくらい可能性を秘めているようです。その脳を使いこなすには「ほぼ日手帳」のような手帳で時間管理が必須。

また、「ほぼ日手帳」でなくても、手帳に目標を書いて実現をイメージさせる事も必要ですね。手帳に書くことではっきりと目標を意識する事、目標を忘れないようにする効果があります。

そう手帳は忘れてもいいように書く意味があります。手帳に書くことで記憶以外に頭を使うことが出来ますね。
「ほぼ日手帳」の2007年版今更(4月)購入しようと思ってます。 手帳200%活用ブックで見て欲しくなったので。でも、通販で買おうかと思ったら、予約制のため、今頃買う人はいないようです。

まあ、自分なりに普通の手帳を活用する道を探って、来年の「ほぼ日手帳」を買おうかな。「ほぼ日手帳」は現在もアンケートにより進化中らしい。
posted by: shine | スキルアップ | 16:59 | comments(1) | trackbacks(15) |
メモ帳 活用術
メモ帳は最近パソコンでも、実物でも使う機会が多いですね。パソコンで使うメモ帳はフリーソフトのTeraPadをダウンロードして使っています。普通のメモ帳にない高機能で、設定を色々変えられたり、置換などの機能もあって普通に使う分には充分すぎるほどです。ホームページを作るときのメモ帳としても使えます。

メモ帳はパソコン上でパスワードなどちょっとしたことをメモしておくのにも使ってます。パスワード入力が必要な場合はメモ帳からコピペ。

ちなみにこの文章も一旦デスクトップのメモ帳で書いて、記事に投稿しています。

普段使うメモ帳は仕事柄、メーカーからもらえるんですが、最近はキャラクターもののかわいいメモ帳が減りましたね。経費削減の影響あk、年末のカレンダーもあんまりもらえませんでした。

メモ帳に良くアイデアを書き留めておくとよいと言うので、メモ帳をなるべく持ち歩く事にしています。あと、枕元にもメモ帳が置いてあります。朝起きると意味不明の文章が書いてあり、なんとなく思い出せるときはいいんですが、自分でもなに考えてるんだろうとメモ帳を見つつ、苦笑する事もしばしば。

メモ帳は大体使い捨てで、もっと有効なスキルアップのためにと色々メモ帳の使い方は研究中です。成功者や有名な研究者が枕元にメモを必ず置いて寝たという話は良く聞くところです。

メモ帳、手帳の使い方やスケジュール管理の本は最近結構読むんですが、消化しきれない面がありますね。

手帳やメモ帳に何か書くことは、頭への負担を減らす事ができるそうです。やらなければならない事を気に留めておく分、脳を使ったほうがいいという事ですね。でも、メモ帳に書きっぱなしで忘れてしまっては困りますが。
posted by: shine | スキルアップ | 16:03 | comments(0) | trackbacks(2) |

スポンサードリンク